FC2ブログ

◆間取りは薪ストーブ中心で

我が家の間取り。。。私が3Dマイホームデザイナーを駆使して考えました。

1103-2.jpg

図面にするとこんな感じ。

リビングキッチンを挟んで左(西側)はお義母さんのスペース。

右(東側)は私たち夫婦のスペースです。

リビングは勾配天井、東の部屋は寝室の上がロフトになってます。(^^*

1103-3.jpg

家の西側、左にある細長いのが薪小屋。

薪は薪小屋からウッドデッキを通って運べるようにしました。

1103-1.jpg

この写真が引っ越し前日の様子です。

ひろびろしてますねー。懐かしいです。(笑)


1103-4.jpg

ストーブの設置場所をここにした理由は家全体をこの1台で暖めてもらうため!!

照明の陰になって写っておりませんが赤マルの位置に換気扇を付けてもらいました。


暖まって上昇した空気 → 換気扇 → 玄関の屋根裏を通って → 東の部屋へ

これで私たちの部屋もポカポカ~になるはず!です。(笑)

*** *** *** *** *** *** *** *** *** *** ***


*** *** *** *** *** *** *** *** *** *** ***
ベルメゾンネットフェリシモ「コレクション」

14:53 | *家のこと:間取り | comments (8) | trackbacks (0) | edit | page top↑
◆ピザのためなら。。バジル苗ゲット♪ | top | ◆2回目の慣らし焚きでピザに挑戦!

comments

#
薪ストーブが家中を温めてくれそうな間取りですね。

やっぱり平屋だとバリアフリーにできて良いですね。
ウチは思いがけず広い土地を見つける事ができたので、
思い切って平屋を建てる事になりました。

とても明るくて開放的なリビングですねぇ。
こんな素晴しいリビングで、薪ストーブの炎を見ながら
リラックスできたら幸せですね。
さすけねっすさん | 2011/11/04 23:18 | URL [編集] | page top↑
# さすけねっすさん、コメントありがとう♪
平屋だとコストがかかりますが。。。以前の2階建ての暮らしより断然楽になりました。
勾配天井にしたおかげで夏もおもいのほか涼しく過ごせました。
掃除も楽ですよ~すべてルンバ君まかせですが。(笑)

薪ストーブ、ほんとはリビングの南面にあるテレビに位置にしようかと悩みました。
もっとキッチンに近いほうが煮込み料理をするときとか便利かなぁなんて。
こればっかりはこれから実際に使ってみてですね。

リビングでリラックス。。。なんだかお義母さんのお友達が集まって~~
そう老人ホーム状態になりそうな予感がしてます。(笑)
やまももさん | 2011/11/04 23:52 | URL [編集] | page top↑
# やさしさがにじみ出ている間取
やさしさがにじみ出ている間取ですね
仕上がったお宅も豊かさがいっぱい
すばらしいお宅ですね
リンクを貼らせていただいています
記事も書かせていただこうと思いますがいかがでしょうか?
間取 作造さん | 2011/11/05 21:55 | URL [編集] | page top↑
# 間取 作造さん、コメントありがとう♪
こんな素人が作った間取りでいいんですか??
実は手直しなしでそのまま建ててもらった家です。
(いちおう建築士さんがちゃんとした設計図に書き直してくれましたが・笑)

専門の方がみたらきっと突っ込みどころ満載の家だと思います。
でも住み心地や使い勝手はかなり満足です!!

記事にしていただいてよろしいですか?
こちらこそよろしくお願いします♪(^^*
やまももさん | 2011/11/06 16:00 | URL [編集] | page top↑
# はじめまして
我家も平屋で今年からやまももさんと同じデファイアントを使い始めまして、思わずコメントしてしまいました♪

それにしても、KAMADOでご飯を炊かれたり、ピザを焼いたりとやまももさんの薪ストーブは大活躍ですね! うちは煮込み料理ばかりなので、やまももさんのブログでいろいろ勉強させてもらいたいと思います^^
そういえば、うちの薪ストーブ、使ってるとガラス面が曇って?(煤けて?)くるのですが、そんなことはないですか? いつもキレイなガラスなのでお掃除されたりしてますか? 

これからも、更新楽しみにしています^^

tiroさん | 2011/12/04 14:03 | URL [編集] | page top↑
# tiroさん、コメントありがとう♪
同じデファイアントなんですねー!
しかも平屋で。。。よろしくお願いします。(^^*


針葉樹をメインに燃やしているのでうちもすぐにガラスが汚れます!!
濡らしたボロ布に灰をつけて拭いたり、ストーブ屋さんで買ったガラスクリーナーを使ったり。

よ~く乾燥した広葉樹だったらそんなに汚れないらしいのですが。。。(^^;
ストーブに火を入れる前はガラスをゴシゴシ!
特にピザなど炉内で料理したいときは炎の様子がわかるようにガラス磨き、がんばってます。(笑)

また遊びにきてくださいね。
デファイアントで楽しい薪ストーブ生活を送りましょう♪
やまももさん | 2011/12/05 00:15 | URL [編集] | page top↑
# ガラスの汚れ
やまももさん こんにちわ
ストーブのガラスの汚れですが、温度が低い状態で、ダンパーを締め、空気を絞ると汚れ易いです。
薪を入れてしばらくドアを少し開けて空気をたくさん送り込んでやり、薪に十分に火が回ってからドアを締めて、少し落着いてからダンパーを閉じます。少しして空気を絞ります。ストーブの内部の温度が高い状態で燃焼するとすすけたガラスもみごとにきれいになります。

我が家では、温度計を上部と右前面上に取り付けています。主に前面の温度計を目安にしています。ダンパーも前面の温度計が100℃を越えてから閉じます。
また、薪を足した時も少しドアを開け薪に火が良く回ってからドアを閉じ、ダンパーを閉じ、空気を絞ります。(全閉の少し前程度まで)良い状態で燃焼すると、しばらくの間オーロラを見る事が出来ます。また、ストーブ奥背面のコンバスターが赤くなり、二次燃焼が確認できます。
アンコールでは見る事ができない、デファイアントならではの楽しみだと思います。8インチのストレート煙突なのできっと理想的な燃焼をしてくれると思います。(家は6インチの曲がり有りなので・・・)
軽井沢付近を通過する際は声をかけて下さい。

いつも料理のレパートリーの多さ、みごとさに感心しています。ストーブの中では炭も非常に良く着火しますので七輪に取って、焼き肉やお餅を焼いて食べるのも子供たちに人気でした。ぜひ今度・・・。

Sさん | 2012/02/24 12:53 | URL [編集] | page top↑
# Sさん、コメントありがとう♪
温度計を前面にもですね。。。メモメモ。。。
そちらのほうが目安になりそう~

うちは平屋で煙突の長さが十分ではないので最初から8インチの二重煙突をストーブ屋さんに薦められました。
今では8インチでよかったと思ってます。
6インチで曲がっているとメンテナンスも大変そうですね。

七輪で焼き肉。。美味しそう~!!
引っ越しでお義母さんが昔使っていた七輪、処分したのが悔やまれます。
(薪ストーブがあるからいらないねーって・泣)
七輪生活もいいですね。
近所に声かければ手に入るかなー。

我が家はまだまだガラスが煤けることが多いです。
Sさんを見習って丁寧に燃焼させるよう、がんばります!!(^^*
やまももさん | 2012/02/25 19:20 | URL [編集] | page top↑

post a comment

管理者にだけ表示を許可する

trackbacks

この記事のトラックバック URL:
http://flatlife2011.blog.fc2.com/tb.php/5-706089ba
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)