FC2ブログ

◆薪ストーブで胡桃パン

こんにちは。やまももです。

100円ショップで胡桃を見つけました!
112601.jpg

さっそくストーブの上で香ばしく~ほとんど置きっぱなしでOK。
112602.jpg

煎った胡桃と甘酸っぱいドライクランベリーを入れたパン生地です。
強力粉200gに対して全粒粉50g配合してあります。
112603.jpg

【 新輝合成 ジャンボシールNO.0 14.5L 】に入れてストーブの前で発酵タイム♪
112604.jpg

おー、かなり膨らみました。(ちょっと過発酵ぎみだったかも~)
112605.jpg

タッパに入れた水切りかご。。。生地を取り出すときに便利です。
【 鍋の幸サービストレー 】を利用しました。
112606.jpg

*** *** *** *** *** ***

かなり炉内の温度が下がったところでクッキングペーパーごとパン生地投入~
炉内で温めていたストーンを一度取り出してほどよく熱が冷めてからパン生地をのせて焼きました。
(ストーンの温度は100℃から150℃くらいだったかなーアバウトですみません・笑)
焼き加減を見るときはトップから覗きます。
112607.jpg

今回焼いたのは15分ほど。
パン底もセーフ!!
ストーンの温度管理が成功しました~ほっ♪
112608.jpg


*** *** *** *** *** *** *** *** *** *** ***


*** *** *** *** *** *** *** *** *** *** ***
ベルメゾンネットフェリシモ「コレクション」

11:57 | *薪ストーブ:焼きたてピザ&パン | comments (8) | trackbacks (0) | edit | page top↑
◆KAMADOでおこげごはん | top | ◆追加で木製ストッカーも買いました

comments

#
すごいな~
完璧な仕上がりじゃないですか!
1か月ほどでストーブを完全にコントロールしていますね
脱帽です
黒でんわさん | 2011/11/26 12:43 | URL [編集] | page top↑
# ステキ~♪
初めまして。

平屋のお家で、更に薪ストーブだなんて、なんとステキな・・・・。
日々、暖かい炎に包まれている生活。
そしてストーブで焼くパンやピザ・・・なんて贅沢なんでしょう~~☆
とっても憧れます。

ちょくちょく訪問したいので、私のブログにリンクを貼らせて下さいませ。ご迷惑だったらおっしゃって下さいね。すぐに解除します。
琴莉さん | 2011/11/26 15:45 | URL [編集] | page top↑
#
完璧ですね。

確実に色々なことに、チャレンジですね。

我が家も色々と楽しみたいです
H3さん | 2011/11/26 21:15 | URL [編集] | page top↑
#
薪ストーブが恋しい季節ですね
うちは灯油のストーブですが
炎が見えるのが好きです
料理にも使えますし
庭で焚き火も楽しんでおります
間取作造さん | 2011/11/27 10:07 | URL [編集] | page top↑
# 黒でんわさん、コメントありがとう♪
なんとか薪ストーブをオーブンがわりに使えるようになりました♪
次は何作ろうかな~と余裕もでてきました。(笑)

まだまだ失敗の連続ですががんばってます!!(^^*
やまももさん | 2011/11/27 11:30 | URL [編集] | page top↑
# 琴莉さん、コメントありがとう♪
リンクありがとうございます!
私もいい機会なので「お気に入りブログリスト」のページを作ってみました。(^^*

薪ストーブ、身体の芯から暖まるのでシャツ1枚で生活できてます。
朝まで家じゅうぽかぽか~~去年までとは雲泥の差です。(笑)

また遊びに来てくださいねーよろしくです♪
やまももさん | 2011/11/27 11:30 | URL [編集] | page top↑
# H3さん、コメントありがとう♪
薪ストーブ、火加減がなかなか思い通りにならないのが面白いです!
多少の失敗も「薪ストーブだから~」と笑ってごまかせるし。(^^;
お義母さんはトップで煮物担当。
私は炉内でチャレンジ料理担当になりました。(笑)
やまももさん | 2011/11/27 11:31 | URL [編集] | page top↑
# 間取さん、コメントありがとう♪
焚き火もいいですねー!!
炎で癒されるのは薪ストーブも灯油も焚き火もいっしょですものね。

ふだん使っているIHやレンジでの料理は物足りなく感じてきました。(^^;
やまももさん | 2011/11/27 11:31 | URL [編集] | page top↑

post a comment

管理者にだけ表示を許可する

trackbacks

この記事のトラックバック URL:
http://flatlife2011.blog.fc2.com/tb.php/23-ebe33d3c
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)